毎週金曜日更新 食

#丁寧になんて暮らせない

 

自分のキャパを超える料理はあきらめる!
シンプルライフ研究家・マキさんが教える
簡単&お手軽「ものぐさ料理」3選

「ものぐさ料理」を美味しくする!
基本の自家製ダレはこの3つだけ

写真左から、「自家製ポン酢」「自家製めんつゆ」「自家製甘酢」。この3つがマキさん家の味を決めます。

自家製ポン酢

割合は柑橘果汁:酢:しょうゆ=1:1:2。ここに、本みりんを少しと、昆布を加えれば完成。

自家製めんつゆ

しょうゆとみりんを1:1の割合で鍋に入れ、昆布、かつお節、干ししいたけを加えて、ひと晩おいて煮立てれば完成。

自家製甘酢

500mlの保存瓶に約100gの砂糖(1/3程度の高さ)を入れて、酢を注ぎ、よく振って砂糖を溶かせば完成。

自家製ダレとあわせるだけ!
簡単&お手軽「ものぐさ料理」

「旬の素材を意識すれば、調理方法はシンプルでも最高に美味しい!」と考えるマキさん。そのため、自家製ダレも「(食材に)かけるだけ」「(食材に)漬けるだけ」という場合がほとんど。そこで、自家製ダレとあわせるだけの簡単&お手軽「ものぐさ料理」を教えてもらいました。

レシピ-1

自家製ポン酢+冷奴、おひたし

和風ドレッシング代わりに使うことが多いという「自家製ポン酢」は、特に冷奴やおひたしなどとの相性ぴったり。いずれも適量をかけて、自分好みの味に仕上げます。

レシピ-2

自家製めんつゆ+味玉、うどん

味玉は「自家製めんつゆ」を同量の水またはミネラルウォーターで割って、茹でた卵が半分くらい隠れる程度に浸せばOK。また、自家製めんつゆを、味を見ながら適量のお湯で割れば、うどんのつゆとしても使えます。

レシピ-3

自家製甘酢+マリネ、茹で鶏

「自家製甘酢」はマリネや茹で鶏などと好相性。マリネは食材が少し隠れる程度まで自家製甘酢を回しかけ、オリーブオイルと塩こしょう(各適量)を加えて仕上げます。また、茹で鶏は400gに対して、自家製甘酢大さじ4、しょうゆ大さじ3を回しかけます。それぞれ冷蔵庫でひと晩寝かせてからいただきます。

おわりに

いかがでしたか? 自家製ダレがあるだけで、平日の料理の負担はぐんと減って、時短にもつながります。また、調味料は数を絞ったほうが味つけにも迷わずにすむうえ、家計も大助かり。「自分のキャパを超える料理はあきらめる」。料理が苦手だったり、毎日の献立で困っている方は、ぜひこの言葉を思い出してみてください。2018.11.30

教えてくれたのは

マキさん

シンプルライフ研究家。夫と長女、次女の4人家族。広告代理店に勤務するかたわら、シンプルな暮らしを綴ったブログ「エコナセイカツ」が人気。『余分な手間はぜ~んぶカット! しない料理』(扶桑社)、『ゆるく暮らす 毎日がラクで気持ちいい、シンプルライフ』(マイナビ出版)、『マキ流 やめていい家事』(宝島社)など著書も多数。全国での講演やアパレルブランドとのコラボ商品の開発など、幅広く活躍中。

Edited by SJP
Photo by Toshihide Sasaki
Web production by HARPH Imaging

次回の食特集は
「もしものときに役立つ
コンビニ食品で効率的に備蓄食料を途切れさせない方法」

※特集内容は変更になる場合があります。

RELATED 関連記事

Copyright © Seven & i Holdings Co.,Ltd. All Rights Reserved.